イマカツを知ろう!イマカツ徹底攻略

がまかつのベストを買ったら・・・


がまかつベスト『ライフジャケット』を買ったら、スーツも一緒に購入することを絶対お勧めする。
ベスト『ライフジャケット』だけ購入して、あとは私服とかだと、結構浮いてしまって、せっかくのがまかつも栄えない・・・

ベスト『ライフジャケット』とスーツをがまかつでそろえるとすると、結構な値段になると思うが、ベスト『ライフジャケット』は、
セールの時を狙って購入
などと正月のセールなどを狙って購入すると思わぬ格安で購入できる事がある。

私が、がまかつのベスト『ライフジャケット』を購入したときは正月セール。
27,000円ぐらいのがまかつのベスト『ライフジャケット』を、17,000円で購入する事が出来た!

それに最初にも言ったように、ベスト『ライフジャケット』だけがまかつで、スーツは着用していないなんて本当に見た目が良くない。
スーツを着てて、ベスト『ライフジャケット』は着ていないだったらまだいいのだが、ジャケットだけがまかつだとちょっと・・・

がまかつのベスト『ライフジャケット』は、なんと言ってもポケットがたくさん付いていてとても機能的だ。
ポケットの中にも小さな仕切りや、携帯ポケット、などもり、ウキ釣りだと、ハリスや、小物はすべてベスト『ライフジャケット』に入りそうだ。


イマカツを知ろう!イマカツ徹底攻略

がまかつのベスト購入!!


がまかつベスト(ライフジャケット)を購入!!
前々からほしくて、ようやく手に入れることが出来た。

購入したのは、がまかつフローティングベスト
お手頃値段になっていて、ベスト購入が始めてな私にはちょうどよかった。

俵裏生地の素材にデュポン社のタクテルを採用されており、耐引裂き強度に優れている
一回釣りに行った時に着用してみたが、やはり安心感がある。

生地表面には耐久撥水加工を施し、シブキや水の付着を防いてくれるので、今までぬれて、スポンジが偏っていたベストを使用していたのが、ありえない!!

しかも、がまかつのベストの一番は、やはりデザインと、ポケットだ。
デザインは、今回黒を選んだ。
ポケットが大きめのやつが付いているものを選んだ。

それががまかつフローティングベストだった。

ベストのフロント左胸には、ポケットにハリス交換用ラインホルダーポケットが付いており、大変に便利。
がまかつのベストなら安全と、かっこよさを手に入れる事が出来る!!

がまかつフローティングベストの詳細記載。

サイズ:M、L、LL、3L、
カラー:ブラック
(M)¥21,000(L)¥21,500
(LL?3L) ¥22,000


イマカツを知ろう!イマカツ徹底攻略

がまかつ フローティングベスト GM-2137


がまかつベスト、GM-2137を知っているだろうか?
普通ベストといえばただ浮けばいいなんて思ってしまうと思がちだが、このがまかつのGM-2137は、唯一、国土交通省「小型船舶用浮力補助具」の浮力基準をクリアしたベストだ!!

こうゆう基準があったのを知ったのも初めてだが、それにがまかつがクリアしているという事も初耳だった。

すごいよな〜!
がまかつのベストは本当に信用できる・・・

このGM-2137のベストは、5.85kg/24h以上の浮力に設定されているとの事。
それなのに、スマート・軽量でかさ張らず着心地も抜群らしい。

また、釣りをする際の激しい磯での動きにもこのスーツはフィットしてくれる。
他にもベストとしてのサブ的な役割、ポケットだが、ポケットの形状保持力を向上し、釣りでのケース類や道具の取り 出しやすさ、収納のしやすさが売りだそうだ!

ポケットを形状保持力を向上ってどこまですごいんだ!!
このスーツは・・

とりあえず、スーツとしての十分な容量を実現している。
しかも、ベストには、安全性向上のため両胸部にリフレクターも装着されている。

がまかつ フローティングベストGM-2137


イマカツを知ろう!イマカツ徹底攻略

女性にも合う!!がまかつのスーツ


釣り用のスーツといえばなんか大きいイメージる。
もちろん有名な釣りメーカーがまかつからも多数スーツは発売されているが、
女性用ってあるのか?
と思っているかたもいるだろう。

とりあえず、女性が一番スーツを着るときに気になるのは、ボコボコ間だろう。
釣りウェアのスーツは防寒や防水、ポケットなど、ありとあらゆる機能が備わっているので、やはり、体の一回りふた周りは大きく見えてしまう。
それが女性にはなかなか受け付けないようだ。

しかし、がまかつのGM-3083 フィッシングレインスーツはそうではない!!
女性でも気になるボコボコ感はなく、余分に大きいと思う事もないだろう。
結構スリムな設計になっていて、軽量それだけでもありがたい所だが、表地には軽量でありながら耐磨耗・引き裂き強度のすぐれる強撥水ポリエステルタフタを使用し、
耐水圧15,000mm
透湿度5,000g/m2/24h(A-1法)

の高機能を実現する「G-SPEC」を加工するという完璧さ。

もちろん、水・シブキ・風を寄せ付けず、内部の湿気は効率よく外部へ放出する。
パンツのウエストには長さ調節が可能なベルトがセットされていて、ベルトをする必要が無くピッタリとウエストを固定してくれるので安心。
パンツの裾サイドにはロングファスナー付き。
スーツにありがちな余計なポケットもない。

寒い時にはフード付きなので、フードを装着するといい。
もちろん男性も着用する事が出来る!!

私的には男性には大きめのやつを着ているのが好みだが・・・(笑




イマカツを知ろう!イマカツ徹底攻略

がまかつのスーツで決める!


がまかつスーツ持っているだろうか?
寒い冬に、釣りウェアは基本スーツだ!!
夏はまだ自分の好みでもいいのかもしれないが、冬にがまかつのスーツ着用だと、本当に助かる

スーツって基本要らないんじゃないか?
と思われている方も多いかもしれないが、非常に必要。
おぼれた時や、水しぶきを浴びた時など、釣りウェアならでわのがまかつのスーツなら、水もはじくし、耐水圧も十分な機能になっている。

がまかつのゴアティックスファブリックレインスーツは、その中でも最高。
がまかつのスーツなのでお値段は結構はるが(定価46800円)、それなりのスーツとしての役割はバツグン!!

耐水圧は、45.000mm
透湿性は、20.000g/m2/24h

がまかつのスーツはただの洋服ではないのがわかるだろう。
このスーツは、高密度織りナイロンタフタが優れた引き裂き、摩擦防止を実現し、ゴアティックスファブリック加工により、優れた防水、透湿性能を誇る。

しかも、先ほどいった、完全な防風性も備えているので、オールシーズンでも、暑ければ上着だけ脱いで夏使用にもなる。

がまかつ ゴアテックス

一度スーツの購入も考えてみては!?


イマカツを知ろう!イマカツ徹底攻略

がまかつのオールウェザースーツ!!


がまかつのオールウェザースーツがセール!

オールウェザースーツといえば、真冬の厳寒期の強い風・雨にも対応する保温機能と優れた防水・透湿機能を実現(耐 水圧20000mm、透湿性6000g以上)、といわれているオールウェザースーツがまかつの人気のスーツ

夏になると、セールを始めるのだ!!

がまかつスーツを買いたいけど・・
お金が・・
などと思っている方!!今がチャンス!!

がまかつのオールウェザースーツは、上下が別になっていて、ズボンのほうには、肩ベルトまで付いているので、ずれ下がる心配もない。
また、ズボンだけの着用の時にもかっこよくきまる。

実際そのスーツを見ると、オールラウンドオールウェザースーツとしてより機能アップを目指し開発したと聞いていたとおりデザインも、機能も頂点ではないだろうか。

このスーツを見た目から説明すると、表素材にはテトロンハイマルチ異形断面糸で、高強度でありながらしなやかな風合いと気品のある光沢があり、クールにきまる。
またこのスーツは、すぐれた 撥水機能をもつマイクロフトBBを採用されている。

フロント大型ポケット部、ヒジ部、背中にはカーボンロッドの素材をイメージした異素材を組み合わさっていて、とても新鮮。
また、フロント大型ポケットはカバーを身頃に収納することができ、2タイプのデザイン機能のセッティングが可能になっている。




イマカツを知ろう!イマカツ徹底攻略

がまかつスーツの万能な所


釣りにはスーツ、釣りウェアが欠かせない!
そこで今回はがまかつスーツを紹介しようと思う。

がまかつのスーツは、値段がピンからキリまであるが、10,000円台から、40,000円台のものまである。
10,000円台のスーツでも特に問題なく、機能も充実しているので、初めてのスーツの購入ならがまかつの10,000円台のスーツがいいだろう。

がまかつのスーツのよさは、ほぼ、ナイロン生地になっていて、その裏面に、優れた防水・透湿機能を発揮する「GO-WIN(R)」を加工しているものなどがある。

それも10,000円台のスーツからだ。
またスーツの内部にも細かく気配りしてくれている。
ウェア内部の湿気を放出しつつ外部からの雨の浸入をしっかり防止してくれるし、裏生地にはメッシュ生地を装備しているので、非常に快適な着心地が実感できる。

結構スーツって夏は暑いんじゃないか?
と心配される方もいるが、それが着けてみるとそこまで気にならないのだ。
これもがまかつだからか?

ファスナーなどには、水の侵入を防ぐ折り返し構造などを採用しているので、ある程度の侵入が避けられる。
これだけの機能があれば、文句いだろう!!


イマカツを知ろう!イマカツ徹底攻略

がまかつスーツならレイン・ギァ!


最近がまかつスーツレインギアを購入した。
本当にスーツって変わるんだな〜!
今までは、釣りには汚れても良くて、頑丈な服、ジーパン等だった。

今回のスーツを購入しようと思ったきっかけは、一度、海に落ちてしまった時に、ジーパンが非常に重くなってしまい、いつもはすぐに泳げる私も、おぼれかけてしまったことがキッカケだ。

まだブカブカのジーパンだったので、よかったのだが、これがきついジーパンだった場合は、脱ぐ事も出来ないな〜と思い、今回がまかつのスーツの購入を考えたのだ!

そこで、色々悩んだのだが、がまかつのスーツの中でも一番無難かな〜と思った、レインギアを購入
なんか、たまにスーツに着られているような人がいるので、それにはなりたくないな〜と思い、シンプルなやつにした。
それでもやっぱりがまかつは質がいいですね。

スーツって言うぐらいだし、防風性もあるものだと、結構重いのかな〜と思っていたが、それが結構思った以上に軽かった
しかも、スーツには、透湿性も備わっているみたいで、沖へ釣りに行ったときなどにも、ボートから跳ねる水しぶきがしみこむことなく快適でしかもすぐに乾いたのだ!!

私が買ったときは、15,000円になっていたので、がまかつのスーツにしてはお買い得だったが、それでも十分な機能をしてくれるので、がまかつのスーツを買うときは、レインギアをチェックしてみてほしい!

どうせなら安いほうがいいもんな・・・


イマカツを知ろう!イマカツ徹底攻略

ラグゼで自由自在にジグコントロール!!


がまかつラグゼ出た!!
待ちに待ったラグゼの登場で、最近釣りをサボリ気味だった私も気合が入ってきた!

がまかつラグゼとは、
ラグゼ デッキステージ エルドノット』のこと。
知っているだろうか?
釣り師は知ってなきゃ釣り師といえないぞ!

この新商品ラグゼは、ただ巻きやハイピッチジャークに対応していて、非常に使いやすい。
また、ジグを弾かずティップに重さを感じながらの誘いで抵抗変化を常に手で 感じ取る事出来るので、ラグゼを使ったらもうフッキングチャンスを逃さない!!!

ラグゼの追従力の高いブランク設計でタチウオのボディにフッキングしても身切れ極限まで軽減できるそうだ!
今までフッキングで失敗していた方なんかもこれでもう大丈夫。

ラグゼの鯛ラバにおいては高速巻きパターンでバイトを弾かずフッキングに持ち込る。
何をとってもやはり今買うのは
ラグゼ デッキステージ エルドノットだ。

■LINE : PE0.6〜1.2
■JIG WEIGHIT :60〜120g
■LENGTH : 6’3”ft
■POWER : M
■ACTION : REGULAR
■PRICE : ¥41,500



イマカツを知ろう!イマカツ徹底攻略

がまかつラグゼの可憐なカーブに魅せられて


がまかつから発売されている
ラグゼ【ラグゼ デッキステージ エルドノット】は、がまかつの中でももっともスローピッチジャークのパターンを得意とした最も柔軟なモデルだ。

ラグゼ デッキステージ エルドノット
略して【ラグゼ】

使い勝手も最高のラグゼだが、それよりも何よりも獲物に違和感を与えない追従力抜群のティップ部で食い込ませてフッキングに持ち込むことができる。

実際ラグゼを使ってのジギングは最高の当たりと私は実感した。
がまかつラグゼを使ってみての、一尾とのやり取りを存分に味わえるのが一番の魅力!!

がまかつ【ラグゼ デッキステージ エルドノット】どこまでも美しく曲がりこむパラボリックなアクションが特徴。
金額は、41.000円とちょっとお高めだが、エグゼには四万の価値がある!!

イカ釣りなどにも最適なエグゼ!お試しあれ。
■LINE : PE 0.6〜1.2
■JIG WEIGHIT : 30〜90g
■LENGTH : 6’3”ft
■POWER : ML
■ACTION : REGULAR
■PRICE : ¥41,000




Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。