イマカツを知ろう!イマカツ徹底攻略 > イマカツ 限定 > イマカツ 限定 パワービル・ミノー 

イマカツを知ろう!イマカツ徹底攻略

イマカツ 限定 パワービル・ミノー 


イマカツ限定の商品をご紹介!

パワービル・ミノー
  Length:11.5cm Weight:13g
  Type:Suspend Type:Floating


柔軟性と劇的なフックアップ率、そして驚異的水押しパワーを持った
ジョインテッド・パワークランキングミノー

強振動捕食誘発型集魚系

イマカツ限定パワービルは従来の弱々しい動きのミノーとは明らかに一線を画す、まさにイマカツ限定パワークランキング・ジョイントミノーだ。
ビッグジョイントベイトの激しい水押しパワーを細身のミノーシルエットに集約。
ロッドティップに伝わる振動は小型クランクベイト以上の激しい波動と集魚力を生み出す。

また、イマカツ限定キラーテイルシステム(PAT.P)はソフトテイルへのキスバイトも逃さない。
キラービルがダート性能に卓越した能力を持つミノーならば、イマカツ限定パワービルはその名の通り、ジョイントならではの強波動で寄せるシャロークランキングミノー。

ただ巻くだけで十分な性能を発揮してくれる。
基本の使用方法は今までシャロークランクを投げていたエリアに、パワービルを投げて巻くだけ。
クランクベイトの振動と、ビッグベイトの強く柔らかな動き、そしてサスペンドミノーの喰わせ能力を併せ持つ新しいオールシーズン型ジョイント・ミノーだ。

また、キラービルほどではないものの、ジョイント&エラストマーテイルの撓り効果で、ジャーキング&トウィッチングによって美しいヒラウチとドックウォークアクションも容易にこなす。

無論、キラービル譲りのデッドスティッキング性能も継承。
プリスポーニング、レイトフォールなど低水温やタフな状況下ではトウィッチ&キル、アフタースポーニング〜アーリーフォールの高活性時にはシャロークランキング、リッピング、スイムベイト的な使用法が適してる。
潜行水深は1〜1.5m。
ミディアムクラスのベイトロッド、スピニングロッド、ラインはフロロ、ナイロン8〜12ポンドでの使用に適している。

イマカツ限定パワービル・ミノーにフローティングモデルがラインナップされた。

盛夏には水面まで伸びきっていたウイードが、秋が深まってくると徐々に枯れ落ちはじめ、水面とウイードの間にスペースが生まれる。
突如シャローエリアに生まれたウイードカバー上のナロースペースは、浅瀬をスクールするベイトフィッシュの絶好の回遊ルートになる。

これはイマカツ限定パワービルミノー・フローティングが、得意とする状況のひとつ。
浮力でウイードをかわしながら想定したレンジを水平に、広く、素早く探査することが可能。
イマカツ限定パワービルミノーのベクトルに浮力が加わったことで、アクションがよりキビキビとし、動きにキレが加わっている。

サスペンドタイプが弱ったベイトフィッシュを演出しているならば、フローティングタイプは周囲に生命信号を発し続ける、クランクベイト的な要素が強まっている。

最大潜行深度はF・SPとも同じ深さにセッティングされているので、レンジやシルエットを変えずに違ったアトラクターを発揮することができる。



<<イマカツ 限定 キラービル・ミノー | イマカツを知ろう!イマカツ徹底攻略トップへ | イマカツ 限定 カズラ>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。