イマカツを知ろう!イマカツ徹底攻略 > イマカツ 限定 > イマカツ 限定 ヘアリーホッグ

イマカツを知ろう!イマカツ徹底攻略

イマカツ 限定 ヘアリーホッグ


イマカツ限定の商品紹介!

イマカツ限定ヘアリーホッグ
     Size:4inch class


ウィードエリアの存在が最強へと導く フィネスシルエット&バルキーアピール
水中で自在に形を変え、思わずバスに口を使わせてしまう未確認生物

摩訶不思議多毛系ホッグ
イマカツ限定ガレージクラフトソフトルアーシリーズ

イマカツ限定ヘアリーホッグは全身毛むくじゃらボディ。
止めてよし、誘ってよしの万能アピーリーワーム。

一見、バルキーでヘアリーなシルエットは、水中では水に溶け込むようにフィネスシルエットに変化。
しかし同時に水に絡みつくような全身多毛デザインと2本のラウンドアームのバイブレーションが高い存在感をアピールする。
わずかな水流に反応し、常にボディーのどこかが動き続ける自発的動きを持ち、シルエットをぼかすような多毛がバスに見破られにくく、なおかつバスの好奇心を強く刺激する。

また逆にフォール速度をスローにしたいジグヘッドリグ、そして虫系ノーシンカーなどにも高次元に対応する。
見た目はかなりグロテスク、しかし、そのモチーフはまさに食べやすく最高の食感をもつテナガエビ。地上で見るアピーリーな姿と水に入った瞬間豹変するナチュラルさ、そのギャップこそがイマカツ限定アリーホッグ今までにない新コンセプトだ。

テキサスリグでウィードのキワ狙い 「フリー」に落として「待つ」のがキモ。
水中では細かなパーツが水に溶け込み、テナガエビ風のシルエットに見える。

パーツが多い為、見た目よりもスローフォールする。
ソルティーながら多毛の効果によって、同じフォール速度ならシンカーウェイトをより重く設定できるため、テキサスリグ、ヘビーキャロライナリグ、ワッキーリグに最適なキャスタビリティー、操作性、リアクション効果を発揮する。



<<イマカツ 限定 「SD-75」 | イマカツを知ろう!イマカツ徹底攻略トップへ | イマカツ 限定 ダイナゴン>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。