イマカツを知ろう!イマカツ徹底攻略 > がまかつ アテンダー > がまかつアテンダーのお勧めポイント

イマカツを知ろう!イマカツ徹底攻略

がまかつアテンダーのお勧めポイント


私が一番がまかつブランドの中で誇り高く思っている商品。

それががまかつのアテンダー

アテンダーは、本来のがまかつ磯ロッドの真骨頂とも言われている竿で、竿の基本柔軟、力強いというキーワードがすごく良く似合う竿だ。
「キレイに曲がる」「粘る」「浮かせる」
それぞれを最新の素材とブレーディング技術により高い次元で実現させた次世代の細仕掛対応モデル
それが『アテンダー』。

繊細さを極める「がま磯アテンダー」は、ハリスをいたわりつつも、胴までも曲がる弓のような弾性とパワーで大物をじわじわと浮かすその釣り昧は圧巻。
折れるのではないのか?
という緊張感が初釣り日には味わえるのである。

アテンダーの基本理念である、がまかつ独自のトータルバランス設計が、曲がる竿が柔らかい、魚が 浮かないという定説を一蹴したのだ。

アテンダーは、先抜けが良い。

魚が掛かれば曲がるアクティブサスデザインの基本性能は同じに、トーナメント的釣法が主流のなかで、アテンダーを使ってのトーナメントにおける数釣り。
極細仕掛けを駆使し、釣れない大物を海面まで浮かせ取り込む。

釣り人の意のままに魚の引きと鼓動を十二分に味わえるロッドだ。



<<がまかつアテンダー | イマカツを知ろう!イマカツ徹底攻略トップへ | がまかつがま磯アテンダーの性能>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。