イマカツを知ろう!イマカツ徹底攻略 > がまかつ アテンダー > がまかつがま磯アテンダーの性能

イマカツを知ろう!イマカツ徹底攻略

がまかつがま磯アテンダーの性能


がまかつアテンダー最近から試験的に使用している。
がまかつが、非常に柔軟性にこだわったというアテンダー
高くてとても手が出ないので、友達とワリカンにして、試験的に使用。
その後購入しようと考えている・・・
一度使用したときかアテンダーのすごさに圧倒されて、それ以来やめられない。

アテンダーは、より小口径で前傾化された穂先ガイドになっているので、始めてみる方でもとても細かい繊細なガイドだという事がすぐにわかるだろう。
アテンダーのガイドには、(チタンフレーム、SICリング使用)と元上部に装着し、フリーガイドを設定することにより、遠投性とバランスが向上したという事だ。
これは私も実践ずみの保障つき

また、初心者に多い、ガイドがバラバラにセッテングされるケース。
それを気づかないままでいると、遠投なんてできない!!
そんな人のためにアテンダーは、ガイド合わせマーク付きなので、竿のセッティングがとてもスムーズに、しかも正確にできる。

その他の注目点といえば、凹凸加工だ。
アテンダーには凹凸加工を施したノンスティック(特殊塗装)があり、ラインの竿へのベタツキを防ぎ、飛距離や仕掛けの操作性を飛躍的に向上させてくれる!



<<がまかつアテンダーのお勧めポイント | イマカツを知ろう!イマカツ徹底攻略トップへ | がまかつ浮かせる力 アテンダー>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。